コンプレックスに悩んでいるなら

 あなたも学生時代に、包茎が原因でいじめられたことがありますか?または、ある日突然包茎が普通じゃないということに気付き、恥ずかしさが徐々にこみ上げてくる感覚を味わったのを覚えていないでしょうか?友達と温泉に行ったときに周りの目が気になったりしていませんか?もちろん包茎というのは見た目に悪いというだけでなく、衛生面でもよくないということがわかっています。たとえば、海外では宗教を理由に割礼、つまり生まれて間もない赤ちゃんや、数歳になったばかりの小さな子供の包皮を切り取るという儀式がいまだに存在しています。麻酔を打たずに包皮を切り取るあの儀式は、想像するだけでも痛みがこみ上げてきます。もちろん上野クリニックは麻酔を打ってくれますから、痛みにあえぐことはありません(笑)
 若いうちはまだいいとしても、年を取って大きくなると、その年齢で包茎はまずいだろ?!と思われていないか心配になります。やっぱり包茎手術を受けるなら早いに越したことはないのです。日本のことわざで、知るは一時の恥、知らぬは一生の恥という言葉がありますが、包茎手術の恥なんて、上野クリニックにかかってしまえばほんの一瞬のものに過ぎません。悩んでないで上野クリニックに決めましょう!